休日のリフレッシュにおすすめ!瀬戸内温泉 たまの湯

日帰りで、あるいは仕事帰りに温泉でゆっくりリラックスしたいなーっていうときにお勧めなのが、岡山県玉野市の「瀬戸内温泉 たまの湯」だ。
和を感じる高級な雰囲気で、館内も広々としておりゆっくりリラックスするのに最適な施設である。

ただの銭湯ではない上質な日帰り休暇を

館内に入って最初に感じる事は、ここは高級旅館かと思うかのような、上質な和の空間に驚かされる。
受付の前には大きな暖炉があり、非日常感たっぷりの木の廊下を進んでいくと、上質感たっぷりの食事処がある。
さらに食事処を通り過ぎると、特製ドリンクやスムージー、ソフトクリームなどを販売しているドリンクパーラーやマッサージ処、そして休憩スペースやマッサージ機、漫画コーナーなどが充実している。

休憩スペースは複数あり、どのスペースも広々していてとても居心地が良い。
女性専用スペースもある為女性の方でも安心してリラックスできるだろう。

階段やエレベーターを使い2階に上がると、そこには男女別の脱衣所がある。
週替りで男女の温泉が入れ替えられる為、しばらくしてから再訪すると違う温泉が楽しめるかもしれない。
脱衣所にはウォーターサーバーが備え付けてあるので、しっかり水分補給をしてから温泉に入ろう。

たまの湯の温泉って?

top1

たまの湯の温泉は、カルシウム・ナトリウム塩化物泉で、全国的にも貴重なラドンが豊富に含まれる、万病の湯とも呼ばれる療養泉だ。
そして内風呂には何種類かの湯があり、広々としていてのんびり楽しめる。

露天風呂は写真のように海を望む絶景だ。
広大な海を眺めながら、広々とした温泉を楽しもう。

食事処

IMG_0445

たまの湯は食事処もおすすめだ。
写真は比較的リーズナブルな丼だが、一般的な銭湯では味わえないような懐石料理も提供されている。
値段はそれなりにするが、非常に美味しいのでゆっくり温泉に入り、懐石料理をいただくといった贅沢な時間を過ごしてみるのはいかがだろうか。

岩盤浴

最近の温泉施設ではポピュラーになってきた岩盤浴ももちろんある。
ただし50分500円で別料金となっているようだ。
岩盤浴は時間制限があると、どうしてもあまりリラックスできず落ち着けない。
ここでは温泉にゆっくりつかり、リラックスする事に専念し、岩盤浴はフリータイムの他の施設を利用するのがおすすめだ。

施設情報

料金は一般で平日1,500円、休日1,700円と銭湯にしては高級である。
しかしこの中にレンタルタオルや館内着などが全て含まれているという事を考えると妥当だろう。

そしてたまの湯では年会費200円を払う事により会員になり、割引料金で利用できる。
割引料金は、平日1,200円、土日祝1,400円だ。
このような料金体系の為、初めての訪問でも会員になった方がお得である。

年会費50,000円のプレミアム会員も存在するが、相当なヘビーユーザーでないと元が取れないような気がする。
そもそもプレミアム会員がどれだけいるのか気になる所ではあるが・・・。

アクセス

初めての訪問の場合、場所が分かりにくいかもしれない。
目印はすぐ近くにある小さなヤマダ電機だ。

IMG_0442

岡山市側からのアクセスだと、ヤマダ電機の手前に小さな看板が立っているので、見落とさないように駐車場に入ろう。
初めてきた人は、本当にここに温泉があるのか心配になるような道である(笑)。

さいごに

休日の息抜きには多くの選択肢があるが、その中でも温泉はリラックスでき、血行も良くなり元気が復活してくることから非常におすすめだ。
頭がすっきりすると、来週からまた頑張ろうと気力が湧いてくる事だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です