Zaifのサポートから返信が全くない件について、原因と返信をもらう方法を考えてみた

剛力彩芽さん出演のCMの放映を開始したことで一気に知名度が上昇したZaifですが、実はしまねこは数ヶ月前から口座開設を試みているものの、現時点で取引できる状態にありません。

そこでサポートに問い合わせてみた結果、思わぬトラブルに巻き込まれてしまったので体験談を公開いたします。

Zaifは取引手数料が安かったり、Twitter連携など魅力的な機能はたくさんあり、個人的に今最も口座を開設したくてたまらない取引所なので、一刻も早く改善されることを願っています。

本人確認が完了しない

現在しまねこは、本人確認が完了しないという問題で困っております。

このように郵送による本人確認で完全に止まってしまっています。もちろん郵送物は届いておりません。

そこでZaifのFAQを見てみると、下記のような記事を見つけました。

受取期限を過ぎてしまったり、登録のご住所が間違っていたなどの理由で本人確認コードの受け取りができない場合、
また、受け取ったコードを紛失、破棄された場合は、お客様がご本人様あることが確認できました段階で、
弊社で郵送申請を差戻しさせていただきます。

引用:https://corp.zaif.jp/faq/5905/

どうやら差し戻しをしてもらって、再度手続きを行う必要があるようですが、この手続きを行うボタン等はWeb上では見当たらないので、おそらくサポートに問い合わせるのが正解だと思われます。

しかしながら、いくら問い合わせてもサポートからの返信が全くありません。

サポートからの返信がない理由

最近の剛力彩芽さんのTVCMもありますし、色々システムトラブルが発生したり、去年末頃から本人確認にも非常に時間がかかっているとの声が多く見受けられたことから、相当サポート窓口が混雑していることは容易に想像できます。

スタートアップ企業でサポート人員が足りずに返信が遅くなることは良くあることなので、単純に人が足りてないだけだと思われます。

サポート担当と本人確認担当は同じ?

色々検索していた所、Zaifのカスタマーサポートの求人と思われる内容で、気になる情報を見つけました。

同社が運営する仮想通貨サービスにご登録をいただく個人顧客からの問い合わせにメールでご対応いただきます。口座開設に当たりご本人様確認が必要となるので、そちらの手続きや、問い合わせ内容のマニュアル作成も担っていただきます。

引用:https://www.workport.co.jp/details/710478052/401209781/

このような募集の仕方だと、おそらくカスタマーサポートと本人確認担当は、両方同じ人が担当しているとも取る事ができます。

そして、年末から口座開設が急増しており、本人確認に1ヶ月程度の時間を要する状況の中、剛力彩芽さんのTVCMが話題を集めた事もあり、さらに口座開設が集中していると想像できます。

するとどうでしょうか。

スタートアップ企業の場合、すでに顧客となったユーザーのサポートより、新規で入ってくるユーザーのサポートに重点を置く事はありがちなことで、カスタマーサポートのスタッフもほぼ全て口座開設時の本人確認に追われている状況が目に浮かびます。

もちろん増員等の対応はしているでしょうが、それでもTVCMなどがサポートをさらに遅くしている状況は十分考えられると思います。

電話サポートは?

Zaifでは電話サポートはありません。

コーポレートサイトに代表の電話番号は載っていますが、こちらに問い合わせの電話をかけることは非常に迷惑なのでやめておきましょう。

なるべく早く返信をもらう方法

返信がなく困っている方もたくさんいらっしゃいますよね。

なるべく早く返信をもらうためには、とにかく必要情報を漏らさないよう最初の問い合わせ時に全て書いておき、一度のやり取りでなるべく解決できるような問い合わせをすることが望ましいです。

仮に現在の状況で返信がもらえたとしても、再度やり取りをするとまた返信までに時間がかかることが想定されます。

なので、なるべく最低限のやり取りで問題を解決できるよう、ユーザーサイドも考慮していく必要があるかと思います。

一度解約して再度契約する方が早い?

本人確認で問題が発生している場合、いっそのこと一度解約して、再契約した方が手続きが早いんじゃないかと思う方もいらっしゃると思います。

しかし、この方法はおすすめしません。

なぜなら、Zaifの解約は問い合わせフォームからやり取りをする必要があるからです。

解約申請をした所で、それが処理されるのは一体いつになるのか全く読めないからです。

この状況では、解約してから再登録などトラブルの原因になりそうなことをせず、おとなしく待っているのが一番ベストだと思っています。

新しくアカウントを取得する方法は?

それなら、今のアカウントはあきらめて、新しくアカウントを取得しちゃえばいいと考える人もいるかもしれません。

しかしながら、この方法についてはやめておいたほうがいいです。

なぜなら、Zaifでは利用規約で一人が複数アカウントを作成することは禁止されています。

第12条 禁止事項
1. 本会員は、本サービスに関し、自ら直接に又は第三者を介して間接に行うなど方法の如何を問わず、以下の各号のいずれか一つに該当する行為をしてはなりません。
⑫同一人物が複数のアカウントを開設し又は開設しようとする行為

引用:https://zaif.jp/terms

おそらく免許証などの本人確認書類を提出した場合、番号などを控えており、それで照会される可能性もあります。

また、同一住所での登録の場合は慎重に審査される可能性もあります。

利用規約違反でそれこそトラブルが発生する可能性が非常に高いため、この方法もおすすめできません。

あきらめてひたすら待ちましょう

Zaifじゃなくても購入できる通貨はたくさんあります。

例えばモナコインが欲しい場合は、Zaif以外にbitbankなどで購入することができますし、NEMが欲しい場合もbitFlyerなどでBTCを購入し、BittrexやHitBTCなどの海外取引所で購入することもできます。

代用できるものは代用しつつ、数ヶ月単位でひたすら待ち続ける精神力が試されていると思って、あきらめて待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です