VPSでBitZenyやKotoなどの仮想通貨をマイニングするときの注意点

みなさん、VPSでマイニングしていますかー?

去年はBitZenyの高騰を受け、VPSでのマイニングが大流行しましたね!

また、YentenやKotoなどのCPUマイニングに特化した国産仮想通貨のマイニングも大人気です。

VPSマイニングとは?

VPSとは、Virtual Private Serverの略で、簡単にいうと仮想専用サーバーです。

月額数百円からと非常に低価格で使うことができ、LinuxサーバーやWindowsサーバーを自分で構築したい人に向けて販売されているサービスです。

しかし、CPUマイニングに特化した仮想通貨が高騰するにつれ、このような低価格なVPSでマイニングをし始める人が現れました。

今回はこのようなVPSでマイニングする際の注意点をご紹介します。

VPS会社はマイニングを歓迎していない

VPS会社は基本的にマイニングを歓迎しておらず、利用規約などで禁止している会社もありますので、まずは確認する必要があります。

なぜマイニングを歓迎していないかというと、VPSは1台のハードウェアを複数ユーザーで共有して使用します。

VPSのようなサービスは、基本的に全ユーザーがMAXまで使用しないことを前提にサービスを設計していますので、全ユーザーがリソースをMAXで使用するとサービスが破綻してしまいます。

そのため、CPU負荷が非常に高い状態が継続するマイニングは嫌われる行為となるわけです。

マイニングを原則禁止しているVPS一覧

どの会社もマイニングを歓迎しておりませんが、その中でも私が知る中で、特に厳しく禁止している会社をご紹介します。

ConoHa

ユーザーのCPU使用率を監視しているようで、マイニングと思われる使い方をすると、VPSを強制的に停止されます。

お名前.com VPS

こちらもConoHa同様にVPSを強制的に停止されます。

Linode

こちらの会社は海外の会社ですが、利用規約でマイニングを禁止しており、見つかるとVPSを強制的に停止されます。

比較的マイニングに緩そうなVPS

色々情報収集を行う中で、マイニングに対して比較的寛容そうなVPSです。

なお、マイニングはサーバー会社にとって非常に負担の大きい行為ですので、もし警告を受けたら素直に停止しましょう。

さくらのVPS

さくらのVPSは、マイニングに関して比較的寛容なことで有名です。

無料お試し期間を悪用してマイニングを行うことはやめるようアナウンスがありましたが、逆に考えればお金を払えば厳しく制限は行わないと取ることもできます。

カゴヤ・クラウド/VPS

カゴヤ・クラウド/VPSも比較的マイニングには寛容なようですが、あまり無茶すると制限されちゃう可能性もあるので、無理はしないほうがいいかもしれません。

DigitalOcean

DigitalOceanは海外のVPS会社ではありますが、今のところマイニングで凍結されたような報告もなく、比較的寛容なようです。

まとめ

VPSでのマイニングはサーバー会社にとって非常に負担の大きいものですが、それでも寛容な会社があることも事実です。

大量に借りてマイニングをするなど、迷惑をかけないようほどほどに利用していきましょう。