マイニング用電源の大人買いには要注意!相性が結構あります!

今日もマイニングリグを組み立てていますかー?

何も考えずに適当に電源を大人買いして公開しているしまねこです。

今回、マイニングリグ用の電源を大人買いすると後悔する理由についてご紹介いたします。

大人買いすると困った事になるポイント

電源連動させる場合に正常に動かない電源がある

電源を1台だけで運用するスタイルならそこまで問題ないことが多いのですが、2台の電源を使用して電源連動させるときは要注意です。

電源によっては、マザーボードに対して給電していないと、動作を停止してしまうものがあり、そのような電源の場合は、電源連動させても正常に動作しません。

その為、電源連動環境で使用する場合は、まずは1台購入してみて、問題なく動作することを確認してから買い足すことをおすすめします。

100V環境で高負荷を与えると落ちる電源がある

海外製の電源ユニットは、100V~240Vに対応を謳いつつ、実際には100V環境で高負荷をかけた時に不安定になるものがあるようです。

なぜなら、100Vで安定して動作するように設計していても、負荷をかけると電源電圧が100Vを下回ってしまう事が結構普通に発生するから。

この問題が発生したときは200Vで動作させれば解決するのですが、200Vの導入が難しい場合は要注意です。

PCI-Eケーブルが不足することがありがち

これは購入前にしっかりリサーチすれば解決する問題ですが、PCI-Eケーブルの不足はよくある問題です。

必ずグラフィックボードやライザーカードに変換ケーブルを使用せずに給電できるか確認しましょう。

壊れまくるマイニング用電源が存在する

マイニング専用を謳う一部の電源では、異常に故障率の高い粗悪なものが存在します。

可能であれば、怪しいメーカーのマイニング専用電源ではなく、定番の電源を使ったほうが安心です。

稼働実績のあるおすすめ電源

それならどの電源がおすすめなのよ、ってなると思いますので、私のマイニング環境で電源連動前提で安定稼働している電源をご紹介します。

こちらのENERMAXの電源は、ブロンズなのが欠点ではありますが、マイニングでも安定稼働しており安価です。

GOLDが良ければこちら。Corsairはやはり定番で安定しています。
DMMのマイニングファームでもCorsair製の電源を使用しているようです。

ENERMAX【HASWELL対応】PC電源 REVOLUTION87+1000W ERV1000EWT-G
  • ENERMAX
  • 価格   ¥ 39,441
  • 販売者 Middest ☆日本にないモノをお届けします!
クリックして今すぐチェック

こちらのENERMAXの電源もおすすめです。GOLDですし、以前DMMの検証環境でも使用されていました。
ただしレーンの制限があるので、ケーブルを接続する場所には注意する必要があります。

予算があるならPLATINUMのこちらの電源もおすすめ。安定しています。

とにかく安く、というならこちらのSliverの電源がおすすめ。750Wですが2台連動させればそれなりに容量を確保できます。

こちらは国内向けの100V専用設計のため、200Vで使用できないのが注意ですが、安定して稼働しています。

200V環境に限定しておすすめできる電源

海外製の電源の中には、電源電圧にシビアなものも存在します。
特にマイニングに使用すると、大量の電力を消費するため、電源電圧が下がりがちです。

そして、電圧低下のときに不安定になる電源があるのです。

ただ、そのような電源は200V環境で使用することにより、全く問題なく安定して使用できます。

200V前提ならおすすめできる電源もご紹介いたします。

低価格な1200W電源で、しかもPLATINUM、10年保証です。

こちらの電源は電源電圧に少しシビアではありますが、この価格とスペックはなかなかないのでおすすめです。

FSP製の電源も注意が必要なものの一つ。高品質で有名ですが、電源電圧にはシビアなようで、電圧低下が発生すると停止しやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です