トレンドアフィリエイト始めました

今までに立ち上げたサイトも調子に乗ってきて、運営もほぼ外部に委託する事が完了した為、新たなネタとしてトレンドアフィリエイトに挑戦してみることにしました。

トレンドアフィリエイトとは?

ごちゃ混ぜ型と特化型

トレンドアフィリエイトとは、名前の通り今流行のネタの記事を作成し、サイト上にGoogle AdSense等のコンテンツ連動型広告を貼り付ける事により、収益を得るアフィリエイト手法です。

商品の販売を行う事なく、単純にアクセスを集める事さえできれば収益に繋がる為、初心者でも比較的簡単に収益を得ることができる手法と言われています。

そして、トレンドアフィリエイトにはごちゃ混ぜ型と特化型の2種類があります。

ごちゃ混ぜ型の特徴

ごちゃ混ぜ型とは、その名の通り1つのブログに色々なジャンルの記事を掲載し、運営していく方法です。

例えば、芸能、時事問題、アイドル、音楽、株式投資など、色々なジャンルをまとめたサイトとなります。

キーワード選定のリスクが低く、初心者の方にはこちらがおすすめとの情報が多くあります。

特化型の特徴

特化型とは、1つのジャンルに特化したアフィリエイトサイトです。

例えば、旅行やカフェの紹介など、一つのジャンルに特化したサイトとなります。

将来的に大きな収益を出せる可能性を秘めているのはこちらのサイトとなります。

外注を使って効率化

なぜ外注?

トレンドサイト運営について色々と調べた結果、外注を使って記事作成を外部に委託する事が、手っ取り早く記事が多く集まりメリットが大きい事が分かりました。

そこで今回、クラウドソーシングを用いて記事作成を外部に全て依頼する事にしました。

外注のリスク

外注に依頼して最初に感じた事は、マネージメントをしっかりと行わないと、良くある中身の全くないアフィリエイトサイトのような文章が納品される事です。

その為、外注の活用においても様々なノウハウが必要となってきます。

私自身、まだ始めたばかりであまり詳しくありませんが、様々な発注方法を使い、どの手法が最も適切か研究しておりますので、またある程度ノウハウが蓄積されてきたら公開していきたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です