電気代が高すぎるからLooopでんきを契約してみたよ!

マイニングとかをやってるせいで、毎月数十万円単位の電気代の請求がくるしまねこです。

電力会社を変えると安くなるよ!っていうのはちょっと前からよく聞くようになりましたよね。

というわけで、今回電気代を安くするために、Looopでんきを契約してみました!

新電力ってどうなのよ?ぶっちゃけ面倒くさくない?

電力会社を変更すると聞いて、私が真っ先に思ったのはこれです。

面倒な手続きが必要だったり、工事が必要になったり、色々面倒くさくてしかも大して安くならないんじゃないの?って。

でもこれ、実は大間違いだったってことに実際に契約してみて気づきました!

電力会社の変更、簡単ですよ

面倒に思われる電力会社の変更ですが、実は凄く簡単です!

新電力の電力会社のサイトから、いくつかのフォームに入力するか、エネチェンジなどの比較サイトから凄く簡単に申し込めます。

5分もあれば申し込めちゃうような感じです。本当ですよ!

用意するものは、現在使っている電力会社の領収書くらいです。

工事とか必要なの?

すでにスマートメーターが取り付けられいる場合は、何も必要ありません!

もし旧式のメーターが取り付けられている場合も、無料で交換してもらえるので心配する必要はありません。

どれくらい安くなるのか

安い安いっていうけど実際どうなのよ!っていうことで、料金をまとめてみました。

エリア Looopでんき
北海道電力 29円(税込)/kWh
東北電力 26円(税込)/kWh
東京電力 26円(税込)/kWh
中部電力 26円(税込)/kWh
北陸電力 21円(税込)/kWh
関西電力 22円(税込)/kWh
中国電力 24円(税込)/kWh
四国電力 24円(税込)/kWh
九州電力 23円(税込)/kWh

しかしこれだとぶっちゃけ安いのかどうか、良くわからないですよね。

例えば、私が住んでいる関西電力エリアでは、一般家庭でありがちな一ヶ月に500kWhを使用した場合、一年間の料金は次のようになります。

  • 関西電力:126,537円
  • Looopでんき:109,428円

なんと、電力会社を変えるだけで2万円近くも安くなるのです。

これをマイニング用途で使うという前提で、5000kWhでシミュレーションをすると、次のような感じになります。

  • 関西電力:1,467,131円
  • Looopでんき:1,094,500円

なんと40万円近くもお得になっちゃうんです!

Looopでんきは、実は電気をたくさん使う人ほどお得なのです。

逆に言うと、使用量が少ない人はそこまでお得ではないかもしれません。

なぜかというと、今回試算した関西電力の従量電灯Aというプランでは、電力使用量が増えるほど料金が上がっていくのです。

そのため、使えば使うだけ値段が上がって損ということになりますが、Looopでんきは料金がシンプルに1つだけのため、使った分だけ同じ単価で請求されるため、たくさん使う方にはお得なプランとなっています。

ちなみに東京電力エリアの方は、マイニング専用プランもありますよ!

停電したりしないの?

従来の電力会社の送電線を使って自宅まで電気が届けられるので、停電が増えたりすることはありません。

なので、安心して使えます!

申し込んでみました!

というわけで、私は特典がもらえるエネチェンジ経由で申し込んでみました!

また開通したらレポートさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です